ニューヨークでも底地保有のビル。

不動産には詳しくないのですが、
ちょっと興味があってニューヨークでも「底地
(借地権付の土地(宅地)の所有権のこと)
があるかなと思ったら、ありました某地所のビルに。
底地に関しては日本ではトラブルイメージが強いのですが
「貸す」ことに抵抗のない海外はうまくいくのでしょうかね?
ところで先日ボクシング英雄であり「人権」と戦った
英雄モハメド・アリが亡くなりました。
そしてニューヨークに誕生した「モハメド・アリ通り」
アリが試合をしたマディソン・スクエア・ガーデンが面しているそうです。
いや、アリの功績を思えば、通りに名がつくのも納得ですよね。

学校でサーフィンスクールなどで教わることが必修科目。

マイアミなどずっと見ていると、きっとここにいる人たちは、
学校でサーフィンスクールなどで教わることが必修科目なんだ。きっとそうだ。
でなければ、これだけ海が似合うわけがないし、さらに言えば、
帝王学もきっと必修で、じゃなければ他の凡夫なんかと違いすぎる。
って思っている自分がいます。
ニューヨークに行けば行ったで、きっとここにいる人たちは、
私が知っている原色の色が遥かに鮮やかに見えてしまって、
絶対音感とかそんなレベルでなくて、もう認識できない音も操っているに違いない
と思ってニューヨーカーを見ています。
正直、憧れとかではなく、動物園を見ているような気さえしています。